7日間ファスティングやっと終わった!

ファスティング まとめ

昨日、回復食の3日目が終わり、ようやく通常の食事ができるようになりました!

始める前は、7日間は流石にきついかなぁ、と不安もありましたが、意外と余裕でやり抜くことができました。

3日間ファスティングが苦もなくできる方なら、7日も全然いけると思います。

7日間ファスティングを終えて、どんな人にオススメかいくつか書いていきたいと思います。

7日間ファスティングが向いている方

ダイエットをしたい方

ファスティング バナー

短期間でダイエットをしたい方には超オススメです。脂肪燃焼が始まるのが3日目からになるので、ファスティング3日目以降にどんどん体重が落ちていった印象です。

僕の場合は、67.7kg → 61.6kgまで落ちたので6.1kgの減量になりました。これだけ落ちると明らかに見た目もスッキリします。

準備期、ファスティング期、回復期と合わせて12日で6kg減量できるならやる価値ありです!

アレルギーを改善したい方

花粉症

僕にとって今回のファスティングの目的は正にこれでした。鼻炎、花粉症、猫アレルギーと、鼻の症状に子供の頃から悩まされてきました。

今回のファスティングでは、4日目から明らかに鼻水が出なくなり、くしゃみの回数も激減しました。こんなに嬉しいことはありません。

アトピーが改善した方もいるので、他のアレルギーにお悩みの方にも一度チャレンジする価値はあると思います。

普段の食事ももちろん気をつけていかないといけませんが、またアレルギーが出たとしても、ファスティングをやれば改善すると分かったことが今回一番の収穫でした。

7日間ファスティングのデメリット

逆にデメリットも書いていこうと思います。

食欲が強くなる

食欲

誤解しないで欲しいのは、酵素ドリンクをちゃんと飲んでいれば空腹感は出ません。でも、食べたいという食欲はあります。5日を過ぎたあたりからドリンクに飽きてきて、何か食べたいなという気持ちが強くなってきます。

もちろん個人差はあります。ファスティングマイスターの僕が言うのもなんですが、やっぱり人間ですから、「うどんが食べたい」「コロッケ美味しそう」とか色々考え始めます(笑)

この欲に負けてしまうとファスティングが台無しになるので、ロングファスティングをやる前の覚悟は必要になります。なぜファスティングをするのかという強い動機も必要だと思います。

他にデメリットは特にないかな、と言う感想です。シンプルに食欲との闘いですね(笑)

ファスティングは何日がおすすめか?

今回7日間ファスティングに挑戦してみて、何日間がベストか、どんな間隔でやった方が良いか、ある程度分かってきたのでまとめてみようと思います。

ファスティング

初心者の方は、まずは3日間をオススメします。一番の理由は、体調が大きく変わる方がいるということです。一時的に頭痛や嘔気などが強く出る方もいて、それぞれに対処法があります。専門知識が必要になるので、私のようなファスティングマイスターにサポートしてもらいながら進めていくのが安全です。

ダイエット目的なら5日〜7日間をオススメします。先にも触れましたが、3日目から脂肪がどんどん燃え始めます。体重も3日目以降に落ちやすくなるので、短期間に痩せたい!という方は5日以上のファスティングをオススメします。

美肌目的なら、3日ファスティングでも十分効果があります。日頃の食事にも気をつけながら、3日ファスティングを定期的に行うだけでも美肌を維持できます。

好きなものを食べながら体型を維持していきたい、という方は、3ヶ月に1度ぐらいのペースで3日〜5日のファスティングを行えば、それほど食事制限をしなくても定期的にデトックスができるのでオススメです。かといって暴飲暴食はダメですよ。

とこんな感じにまとめてみました。特に40歳以降になると体の異変や老いを感じやすくなります。病気にかかる人も増える年代なので、健康寿命を伸ばしたい方はぜひファスティングを生活に組み込んでみてください。

コメント


認証コード3621

コメントは管理者の承認後に表示されます。