ファスティングって結局カラダに良いの?

インスタ ファスティングの仕組み (2)

一般的になってきた「ファスティング」

最近ではプチ断食やオートファジーなどの言葉が一般的になってきました。

ファスティングという言葉も健康に興味のある方はほとんど知ってらっしゃる程、一般的になってきました。

でも何も食べないことで痩せるのは当然として、他に何かメリットがあるの?という点についてはまだまだ知られていないのではと思います。

そこで、今回はファスティングをすると体の中で何が起こっているのかを説明していきたいと思います。

インスタ ファスティングの仕組み (3)

体の中には大きく2つに分けて「消化酵素」と「代謝酵素」というものがあります。

消化酵素は、食べた物を吸収しやすくするため、消化・分解する働きがあります。

代謝酵素は細胞の修復・免疫力UP・老廃物の排出などの働きがあります。

通常は体内にあるこの2つの酵素を使ったり、生野菜などに含まれる食物酵素を摂っています。

ファスティングをしているときはどうなっているかと言うと、食べ物を食べないので、消化酵素は働かず、代謝酵素だけが働く状態になるんですね。

と言うことは、代謝酵素の働きが強くなるので、新陳代謝が活性化します。

肌がキレイになったり、痩せたり、髪が艶々になるだけでなく、集中力のアップ、アレルギーの改善(私は花粉症は改善しました)などにもめちゃくちゃ効果的になります。

ファスティングをすると肌がキレイになったと感じる人が多いのは、消化エネルギーを抑えることで、代謝酵素がフルに働いているからと言うわけです。

不健康な人はどんな状態なのか?

不健康な人

では、逆に不健康な人の酵素のバランスはどうなっているかというと、消化酵素の方が働きが強くなっています。

たくさん食べすぎたり、間食が多い人は、常に内臓を働かせていて、消化酵素が常に働いているため、代謝酵素の活動が弱くなってしまうのです。

新陳代謝が起こりにくいと言うことは、肌荒れが起きやすかったり、病気になりやすい状態になってしまうと言う事です。

現在、あなたがそんな状況だとしても安心して下さい。

ファスティングをすればすぐに体調の改善が可能なので、まずは3日間のファスティングにチャレンジしてみる事を強くオススメします。

本当に感動するぐらい体調が良くなりますよ。

↓もし興味がある方は、こちらのページをご参照ください↓
https://kanade-seitaiin.com/index.php?%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0

コメント


認証コード3285

コメントは管理者の承認後に表示されます。